吉本興業 岡本社長会見を見て思う事★会社や自己保身で何が何だかわからない


会社は会社ファースト、芸人は芸人ファースト
視聴者やファンや民意は?詐欺被害にあわれた方はファーストではないんですかねぇ?
裕福で、お金の感覚も庶民の感覚もない芸を見て笑えません。
詐欺被害者の方への謝罪の気持ちはどこですかねぇ(^^;)

★そして、「テレビ局の在京5社・在阪5社は株主だから大丈夫」と言う発言は誰がしたのか?と言う記者会見の質問に吉本興業法務部の小林さんと言う方が、「吉本の顧問弁護士です」と言いましたが、これも嘘ですね。

先日の田村亮さんの記者会見の証言では、はっきりと「吉本の偉い人」と言っています。
顧問弁護士は吉本の偉い人ではないし、会社に依頼された弁護士なので、経営権の無い人が弁護士の自分の意見で株主だから大丈夫とは言えないはずです。
田村亮さんの証言する「吉本の偉い人は会社側の人を指すのであり、顧問弁護士では無い」のは明らかです。

どこまでも誠実な対応や記者会見では無かったですね。
嘘と思われるような釈明が多くありました。
——————-
m(_ _)m◆何卒、YouTubeチャンネル登録お願い致します◆m(_ _)m
アドセンス誤BANで広告が一生付かないけど頑張ります。(^^)/
今すぐ登録しないと損をする(^^)/最新のお役立ち情報も頑張ります!

★私のYouTubeチャンネル登録はこちら⇒ https://goo.gl/yFWV3U
★ぜひともチャンネル登録よろしくね。(^o^)丿
★Twitterはこちら⇒ https://twitter.com/tabito_anzai

#吉本興業 #岡本社長会見 #吉本の偉い人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください