大ニュース★YouTubeで新機能ライブボタン追加★パソコン単体からのライブ配信機能テスト(現在クロームブラウザのみ)非力なパソコンでも簡単に生放送できる

Pocket
LINEで送る


YouTubeでPC単体で生放送できる、新しいライブ機能が導入されました。
生放送配信テストの機材はレノボの格安パソコン、セレロン2.16GB、メモリ4G、配信はFUJI-Wi-Fiのモバイルルータです。

 カメラ・マイクはパソコン内蔵の物だけのノートPC単体のみです。
もっと音声を良くしようと思えば外付けマイクか、外付けのウェブカメラのカメラとマイクを使えばよくなるでしょう。

チャットリプレイ機能(アーカイブでもチャットの履歴がタイムラインで再生できる新機能)も実装して正常に動作する事も確認。
また配信画面モニターでは背景ブラック(つい最近日本でもiPhoneやiPadでも採用)が採用されチャット画面がとても見やすくなっています。

これは皆さん使うしかありません、現在はWindowsのグーグルクロームブラウザのみですが順次、各種ブラウザに対応する予定です。

★最大のメリットはスマホを使わず非力なPCで生放送できる為、スマホは電話・メール機能だけに使えます。
 スマホで配信中だだと電話やメールの着信で切れる事やトラブルが心配ですし、急な電話に出る事もできません。
またスマホで通話しながらパソコンで生放送したり、配信しながらスマホで検索して結果を配信する事もできます。
◆非力なPCでも生放送の負担が少ないので配信マシンとして再活用できると言う事でしょうか。

◆今まではPC単体だけでは配信できず、必ずPCアプリのワイヤーキャストやOBSのソフトウェアでエンコード(動画を変換)して配信するしかなかったので手間が面倒だったのです。
 この新機能により簡単にクリックだけでノートPC等、単体のみで生放送配信ができるようになりました。今後、簡単に棒読みちゃんとも連携が出来るようになると良いですね。

★今回の反省点は、安いノートPCの内臓マイクが位相で音が回る感じでこもってしまいました。これは製品のマイク性能によるので、外部マイクを付けて放送するかウェブカメラのマイクを使うと改善されると思います。

 ノートPCの内蔵カメラで720pで配信できましたが、より画質も良くするなら外付けのウェブカメラを使ってみたいです。
ウェブカメラの付属ソフトで、ズームや画質・音声等の設定が出来るのでより良い配信が出来そうです。
—————————————————–
m(_ _)m◆何卒、チャンネル登録お願い致します◆m(_ _)m
★私のチャンネル登録はこちら⇒ https://goo.gl/yFWV3U
—————————————————–