空撮ライブ★南海トラフ地震津波対策 避難山より(宮崎県日向市ひなた山)国道10号線、日向インター近く


ドローンで空撮ライブを生放送でやっています。
宮崎県日向市が★南海トラフ地震津波対策として、海岸近くに盛り土を作り避難山を作りました。この場所は元は材木置き場だったところです。

ひなた山の高さは10mの高さです。ドローン空撮で全景を動画撮影しました。

この場所の地表の海抜が5.1mで、盛り土部分の高さが10mの山です。

合計の海抜が15.1mになりますが、はたして津波が来た時に守り切れるかは分かりません。

東北の震災の津波で30mはあったようなので山が低いと言えば低いのですが限界なのでしょう。

この山の避難人数は2920人が避難人数と設定しているようです。
近くには日向ドームとか社会人野球のキャンプ地の野球場・テニスコートがあるので、近隣住民とその避難用と言う事でしょう。

避難用のこの山(盛り土)には現在、トイレや水道設備はありません。
◆国道10号線で宮崎県日向市を通る時には、避難場所として知っておくと良いかもしれません。

★国土交通省の無人航空機の許認可を取得しています

#ドローン空撮 #空撮動画 #津波対策

太宰治賞作家★辻内智貴さんと行く太宰治が住んだ碧雲荘(大分県由布市 湯布院)ドローン空撮


第16回太宰治省受賞「多喜子ちゃん」作家の辻内智貴さんと太宰治が住んだ碧雲荘に行って来ました。

★辻内さんはマスコミには全く出ない人なので、初の貴重な動画だと思います。(^_^)/
もちろん、本人に許諾を得てコラボ?(^-^;動画になりました。

◆下のリンク先に「信さん 炭鉱町のセレナーデ」と「セイジー陸の魚」映画の予告編リンクがありますので是非見て下さい。
小雪さんや、大竹しのぶさん、西島秀俊さん、森山未來さん、岸部一徳さん、そうそうたるメンバーの大ヒット映画の小説家です。
—————————————-

 碧雲荘は東京都杉並区荻窪から大分県湯布院に移築され、そのままの形で再現されています。
1階はカフェになっていて、入館料200円で2階の太宰の部屋が見れます。
カフェだけの利用は飲食料金だけです。
また、コンセプトは本や単行本が1冊読める時間ゆっくりと出来ると言う考えですので、かなりゆっくりとできます。

人間失格の草校となる話を考えた場所もここで、富嶽百景の小説になった場所でもあり、多くの作品にこの場所が出てきます。

太宰の想いに浸る事や、何か思い悩んだ時もここに来れば太宰が優しく案内してくれそうな佇まいです。

★ドローンは国土交通省 無人航空機 許認可取得済みです。
ドローン保険 対人対物保険加入済み
—————————–

 m(_ _)m◆何卒、YouTubeチャンネル登録お願い致します◆m(_ _)m
★私のYouTubeチャンネル登録はこちら⇒ https://goo.gl/yFWV3U
—————————————————-
友人の太宰治賞受賞作家、辻内智貴さんのブログとTwitterが開設致しました。
辻内智貴 ブログ 「歌う廃人」
http://www.asadore.com/tujiuchi/

辻内智貴 Twitter
https://twitter.com/tomoki_tujiuchi

小説が次々と映画化され大ヒットしたので皆さんも映画をご存知だと思います。
数年ぶりに活動再開したのでファンの方もまだ知りません(^^;)

小説の書評をネット検索すれば★人気の程が(間違って、のんきの程とタイプしました(^^;))解ると思います。
僕も応援していきたいと思いますので、皆さんよろしくお願い致します。

いつも会った時には、かなり面白い話をしてくれて楽しいのです。
そして、青空のように澄んだ心の温かい人たちを描いた小説の作品のような話なのです。

ネット上の書評の書き込みを見ても、世の中は辻内さんの作品を心待ちにしている方が沢山いるのでブログを書いてみたらと、少し無理にお願い致しました。
無料でコラムが見れますよ。ファンの方には最高のニュースだと思います。

★辻内智貴プロフィール
第16回太宰治賞を「多輝子ちゃん」で受賞 小説家・シンガーソングライター 辻内智貴 映画作品「セイジ -陸の魚-」「信さん 炭鉱町のセレナーデ」「青空のルーレット」等の原作小説家。青空のような澄んだ心を持った人々を描いて人気です

ぜひ辻内さんの作品を見てほしいです。信さんやセイジの映画は素晴らしい!

「青空のルーレット」「多輝子ちゃん」(光文社文庫) 文庫本¥514円
尚、青空のルーレット(燃えるような夢を抱いて、都会の片隅で働く男たちの篤い友情を描く話)は映画化されているので有料サービスのネットビデオでも見れると思います。
★本には「青空のルーレット」と「多輝子ちゃん」の2作品の小説が含まれている。

◆青空のルーレット (光文社文庫) 光文社 (文庫本)
¥514
https://amzn.to/2KzJS3I

◆青空のルーレット スペシャル・エディション (初回限定生産フォトブック付) [DVD]
角川エンタテインメント
¥2,000
https://amzn.to/2Ol3ISx

—————————
★信さん 炭鉱町のセレナーデ 映画予告編動画

—————————

◆信さん 炭鉱町のセレナーデ  (小学館文庫)
¥432
https://amzn.to/2vmLQQe

◆信さん・炭坑町のセレナーデ [DVD] アミューズソフトエンタテインメント
¥2,400
https://amzn.to/2KEKPb2

—————————
★『セイジ-陸の魚-』映画予告編動画

—————————

◆セイジ -陸の魚- (アマゾンプライムビデオ)
¥400
https://amzn.to/2OQSEgP

◆セイジ (光文社文庫) 光文社 (単行本)
¥535
https://amzn.to/2vLnZZT

◆セイジ -陸の魚- DVD ポニーキャニオン
¥3,800
https://amzn.to/2MqijeL

御田祭 平安時代より約1000年続く日本伝統の田植えの神事(宮崎県美郷町西郷区田代)4K


御田祭のお田植え神事です。(宮崎県東臼杵郡美郷町西郷区田代)旧西郷村
撮影日 2018年7月1日(日)

平安時代から約1000年続いている、お田植えの神事です。すぐ横に田代神社がありその前の神田になります。

田代神社の主祭神は、彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)
山幸彦で知られる祭神です。

また、この牛馬入れや田植えの神事を見ると無病息災になると言い伝えられています。
 動画でも皆さんのご健康とご多幸をお祈りして作成を致しましたヽ(^o^)

★注:動画テロップ内での美里町の表記は間違いで、正しくは美郷町です。
お詫びして訂正を致します、申し訳ありませんでした。m(_ _)m

ドローン空撮ライブ★御田祭 早乙女 1,000年続く田植えの神事(宮崎県東臼杵郡美郷町西郷区田代)


ドローン空撮で御田祭の早乙女のお田植えの神事を撮影しました。
横一列になって前後2組、全て手作業で苗を植えていきます。
古式ゆかしい絣(かすり)の着物姿と笠で田植えをする姿は、日本古来の荘厳な伝統美を感じさせます。

ドローン空撮ライブで御田祭の田植えの神事、早乙女姿の田植えを撮影したのですが、台風の影響で小雨が急に雨脚が強くなり、すぐ着陸となりました。
 申し訳ありません。

ドローン空撮ライブ★夕日の桜と塩見川沿いの空散歩(宮崎県日向市)DJI Mavic Pro


ドローン空撮の生放送で、宮崎県日向市の塩見川沿いの桜を空撮しました。
夕方の川辺の桜が満開に近かったので空撮ライブで空散歩を生放送しました。
川沿いの護岸沿いの両側に桜が満開で綺麗でした、空からの散歩でいつもと違う景色でしたよ。

川面の水面近くも飛行してみました。
レスキュードローンとしての訓練も兼ねています。

m(__)m ◆何卒、チャンネル登録お願い致します◆m(_ _)m
★私のチャンネル登録はこちら⇒ https://goo.gl/yFWV3U
—————————————————–

◆国土交通省 無人航空機許認可取得済み

ドローン空撮4K★お釈迦様と桜★本物の仏舎利塔パワースポット(宮崎県日向市櫛の山)お釈迦様の誕生日 4月8日花祭りの日


昨年の2017年4月8日夕方、200本の桜(ソメイヨシノ)が咲き誇る宮崎県日向市 櫛の山「仏舎利塔」に行ってきました。ドローン空撮4K高画質動画。
 先ほど調べたら偶然にも4月8日はお釈迦様の誕生日(花祭り)でした、何か不思議に引き寄せられたように撮影に向かった気がします。やはり何かパワーを感じます(^O^)
 お釈迦様(おしゃかさま)の数少ない本物の御骨が祀られているのですが、知る人は多くありません。
ドローン空撮で初めてお釈迦様のご尊顔を拝見する事が出来ました。
塔の高い位置に鎮座されているのでここまで近くで見る事は出来ません。
安らかなるお釈迦様のご尊顔と鎮座する蓮の花がはっきりと伺えました。
 この大輪の蓮の台座も意味があり、清らかなる水では蓮は大きな花にはならず、濁った泥の中で大輪の花を咲かせる事から、艱難辛苦の泥の中から大輪の花を咲かすというお釈迦様の教えの意味もあるそうです。
 皆さんも私もそれを信じて、泥水を飲んでもそれを栄養として頑張って花開かせましょう。

 皆さんのご健康とご多幸をお祈りして空撮を致しました。日向市「仏舎利塔」をまだ知らない方も
国道10号線から海側に向けて車で5分も掛かりませんので、一度立寄ってみてはどうでしょうか。
 公園ですので子供のアスレチック広場もあり、99mの山の頂上にありますので太平洋や日向市が一望できますよ。

そして、★本物のお釈迦様に会いに来てください。安らかな癒しのパワースポットです。
遠くから祈願に見えられる方も数多くいます、宗教施設のような感じではなく憩いの公園ですので
観光がてら参拝すれば、どこの神社仏閣の祈願巡りよりも悟りの崇高なる旅となるでしょう。
無料駐車場とトイレ・飲料水自販機・公衆電話もあります。

↓宮崎県日向市 櫛の山「仏舎利塔」へのグーグルマップリンク(場所の詳細・地図や現在地からの交通機関でのルート案内、航空写真・ストリートビューあり)
 https://goo.gl/5i50vv

◆宮崎県日向市のお釈迦さまの仏舎利(遺骨)についてはインド国の故ネール首相と日本国の外交的な贈与であり歴史的に公文書等で証明されている日本に贈られた10粒【戦後広島に贈られたものを含む】です。
 日向市の仏舎利も偽物だと間違った情報がありましたので、正確な歴史の経緯を記述させて頂きました。

★★★ぜひチャンネル登録や、この動画への★いいね!ボタンをよろしくお願い致しますm(_ _)m★★★
★私のチャンネル登録はこちら⇒ https://goo.gl/aznxzT
———————————————
★この仏舎利塔には、昭和29年(1954年)熊本に日本最初の仏舎利塔が完成の際に、日本の平和国家建設を祈念して、
インドの故 ネール主相より贈(おく)られた御仏舎利(お釈迦様(おしゃかさま)の本物の御骨)の一部が祀(まつ)られてあります。
そしてこの仏舎利塔は、お釈迦様の大慈大悲の法雨(仏法が衆生をあまねく教化するのを万物を潤(うるお)す雨にたとえた語です。)を、
一切衆生にそそぎ潤(うるお)し、以(も)って戦争のない人類の平和と調和とを祈願して、積み重ねる石の一つ一つに、
大願の成就(じょうじゅ)を念じつつ築(きず)き上げて建立(こんりゅう)したものであります。
なお、この工事は、一人の尼僧(にそう)(日知屋にある日本山妙法寺の住職だった石元妙眼(みょうげん、俗名はツル子))の
責任において施工(せこう)、精進努力の3250日、9年間の歳月(さいげつ)を要して竣工(しゅんこう、工事が完了し出来上がる事。)致しました。
 ちなみに、塔身は鉄筋コンクリート、石積み、塔の高さ30m、直径28m、設計は工学博士 大岡実 氏、施工は日本山妙法寺 並(なら)びに四衆、
起工式 昭和36年(1961年)9月9日、落慶法要 昭和45年(1970年)8月12日、補強工事 昭和55年(1980年)10月でありました。
 願わくはこの功徳(くどく)を以(も)って、あまねく一切に及(およ)ぼし、我等と衆生とみなともに仏道を成せん 文 合掌 (がっしょう)
日向仏舎利塔

■建設への経緯(全国の仏舎利塔の中でも巨大な構造物です)
日向仏舎利塔は高さ30m、直径28mで、正面に転法輪像、左側面に誕生像、右側面に涅槃像(ねはんぞう)、背面に合掌(がっしょう)像の釈迦像があります。
日向仏舎利塔は日知屋の日本山妙法寺(櫛ノ山の登り口近くの大きな石塔(南無妙法蓮華経と彫 (ほ)ってあります。)があるところのすぐ奥にあります。)の住職
石元妙眼(みょうげん、俗名はツル子)は平和を祈願(きがん)して信徒らと共に、鍬(くわ)、ツルハシなどで山を切り開きました。
 ハンマーで鉄骨を曲げ、コンクリートを練(ね)って高さ30m、直径28mの仏舎利塔を造りました。石元さんは美郷町 南郷区の出身です。 代用教員をしていましたが、出家し、日本山妙法寺の開祖である熊本県出身の藤井日達 上人の導きで、昭和36年に仏舎利塔の建設を始めました。
 作業は手作業も多かったそうです。尼(あま)さんも作業服を着て先頭に立って働きました。
資金難などにもあいながらも着工から9年後の昭和45年に完成しました。石元さんは2011年11月に86歳で亡くなりました。
地域の為に頑張られた先人たちによってこの仏舎利塔は佇んでいます。

ドローン空撮ライブ★サンドーム日向(宮崎県日向市)ソフトバンク内川キャンプより会場周辺説明


宮崎県日向市の小倉ヶ浜運動公園のサンドーム日向で、ソフトバンクのプロ野球の内川選手を中心とした自主キャンプの場所からドローンで会場付近を空撮しました。1月21日(日)
ドローンも修理が完了して戻ってきましたので、カメラと動作のテストも兼ねています。

★2018「チーム内川」宮崎県日向市 合同自主トレ
*チーム内川さんのキャンプは、無料で観覧できますので野球好きの方は1月26日(金曜日)までキャンプが行われていますのでぜひお越し下さい。
雨でも室内ドーム雨天練習がありますのでゆっくり間近で人気プロ野球選手を見る事ができますよ。

プロ野球福岡ソフトバンクホークスの内川聖一選手の率いる「チーム内川」が、日向市にて合同自主トレを行なっています

実施日程:平成30年1月16日(火曜日)~1月26日(金曜日) [休日 1月18日、1月22日] 9時~17時頃

場所:お倉ヶ浜総合公園野球場

参加者:内川 聖一、上林 誠知、茶谷 健太(福岡ソフトバンクホークス)
       吉田 裕太(千葉ロッテマリーンズ)

m(_ _)m◆何卒、YouTubeチャンネル登録お願い致します◆m(_ _)m
★私のYouTubeチャンネル登録はこちら⇒ https://goo.gl/yFWV3U
★Twitterはこちら⇒ http://twitter.com/tabito_anzai