ライブ配信★ー4度の車中泊◆福岡の心霊スポット犬鳴峠の話(熊本県阿蘇の温泉より)


熊本県の阿蘇の温泉の車中泊が出来るところで車を止めてマイナス4度の中、車中泊をしました。
 エンジンを掛けて暖房を入れると快適なのですが、一般的な乗用車で1時間に0,6L~1L 燃料を消費するようなので、寝袋で寝ます。
その方が静かで、振動も全くありません。ただ車の停車位置で角度がフラットにするか、頭が高くするのが寝やすいですね。

寝袋を購入する時は、その寒さの3倍あれば快適と言う話を聞いていたので、コールマンの-19度を購入しました。
一応-19度まで大丈夫とあるので-6度~-7度は快適だと思います。
とは言え、寒がりなのでもちろん下には段ボールとスポーツ用のウレタンマットで寝たら快適です。

昔、0度位で、布団と毛布で寝ようとしたら寒くて寝れなくて、暖房を掛けて朝まで寝ました(^^;)

その後、寝袋をコストコでシーズンオフに買いましたが快適です。
寒いシーズンの前になると、良いものは売り切れて、在庫が無いんですよね。
ただ値段が高いだけのはアウトドアの店に行けばどこでもありますが。
車中泊がメインなので、高性能で安いものはコストコでコールマンが最高です。

ここは温泉で24時間コインタイマーで入れるので良いのですが、疲れたのですぐ寝て、朝に温泉に入りました。
寒い日は、寝袋ですぐ寝るに限ります(^^)/

★杖立温泉・小国町・黒川温泉周辺は、◆ガソリンスタンドが営業している明るいうちにガソリン等、燃料を★満タンに給油しておく事。
夕方、5時や6時にはガソリンスタンドが閉店します。
隣町に行こうにも、数十キロあり夜にガソリンスタンドが空いているのかも分りません。

途中から福岡の心霊スポットの犬鳴峠の話になりました。

#車中泊 #熊本県阿蘇 #コールマンの寝袋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください