犬鳴村★都市伝説の真相 2020年にホラー映画化!犬鳴峠の新犬鳴トンネルと旧犬鳴トンネル


犬鳴村の都市伝説の真相を話したいと思います。
インターネットが始まった頃、ホームページや掲示板が流行り、1ページから数ページのウェブサイトが生まれてきました。
その中で犬鳴村に肝試しのように入って言った話が上がり、その後、心霊現象・地図に無い村など、雑誌ムーが流行った頃もあって村を探して迷惑行為をした方が多くいて、尾ひれが付いて話が大きくなりました。

この近くに住まわれている方もいるし、風評被害で誰も傷つける事がないようにと思います。
アメリカのUFOのロズウェルのように街を挙げてUFOのロゴマークや土産で街が活性化するといいのですが(^^;)

元々、都市伝説と言うものはそんなものです。
はっきりとした事実や証拠・根拠はなく、それにまつわるような話が付いて、そうなんだろう。そうだったら話が面白い。と言う事です。(^^;)

動画中で話した犬鳴トンネルは、テレビ番組で霊能者の冝保愛子さんが、ここは怖くてもう居れないとテレビロケを中止して帰った事で有名な場所です。

★福岡県にある犬鳴峠にあったとされる、犬鳴村の話が2020年に映画化されるニュースがつい最近発表されました。
ホラー映画「呪怨」シリーズで有名な清水崇監督が制作する事になり、制作前から世界中で「犬鳴村」のオファーが殺到しているようです。

日本の都市伝説と言う事もあり話題が先行しているようです。

映画名は「犬鳴村 HOWLING VILAGE」と公表されました。

町おこしで明るい(^^;)話題になって、発展していけば住民の方も喜ぶでしょうが、どうなんでしょう。
良い方向に進む事を望んでいます。

夜中にアフレコで音声入れを、いつものようにしていましたら
7分29秒で「ブチッ」とノイズが入りました(;´Д`)
いつも使っている編集ソフトで波形も見たら、他の原因も無くおかしな現象でした。何度もノイズの原因を調べたんですが解らない。
犬鳴の話だから、そういう事もあるか。

アフレコ部分の録り直しをするか編集しようと思いましたが、そのままにしておきます。(^^;) なんだったんだろう?
不思議な事や、理解できない編集のトラブルはありますし。(^^;)

#犬鳴村 #犬鳴トンネル #都市伝説の真相

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください