新2018 iPad Pro★購入選択の重大な注意点!GPS位置情報に関して。失敗しない選び方Wi-Fiモデルとセルラーモデル


いよいよ2018年11月7日に、待ちに待った新iPad Proが発売されます。
機能的にも素晴らしく大人気になる製品だと思いますが、Wi-Fiモデルとセルラーモデルの
GPSの有無を説明されている方が少なく、メーカーもあまり詳しく説明していません。
そこで購入時に失敗のないためにGPSの有無について説明する動画を作りました。

けして、Wi-Fiモデルが劣っていると言う事ではなく、自分の使う用途に応じて正しい情報の中から
選択肢を選び考えると言う事をお伝えするためですので何卒ご了承ください。

歴代iPadのWi-FiモデルにはGPSは搭載されていません。
また新2018 iPadについても、GPSが搭載されていないことを11月1日にアップルサポートセンターに問い合わせして確認をしています。

Wi-Fiモデルとセルラーモデルでは17,000円弱の値段差がありますが、皆様の用途に応じて選択されると良いと思います。

GPS機能が無いとカーナビが正確な精度で動作しません。ですので車で走りながら交差点等に入って戸惑うと事故を起こしかねませんのでご注意下さい。
★AppleでもWi-Fiモデルでカーナビを使う事は推奨していません。
自己責任になりますのでくれぐれもご注意下さい。

◆私は災害大国日本においてGPSの機能が不可欠だと思っています、さらに日本では独自の国産衛星「みちびき」が4機投入され24時間のサポートが最近可能になりました。
新2018 iPad Proでは、この「みちびき」とヨーロッパの衛星ガリレオが追加して受信できることになっています。

こういった情報を知らずに購入してしまうと、とても後悔してしまいます。
今年の2018年4月発売の新iPadでも実際私が購入で失敗しました、その痛い経験から皆様にお伝えしています。

★注: 10:27位の表示で精度を制度と間違った字幕になりました。お詫びして訂正いたします。

◆iPad Proにこだわらなければ、コストパフォーマンスも良く評判も良い2018新iPad セルラーモデルを購入するのもアリだと思います。実際僕はそれを使っていますし、安くて大満足しています。

◆◆◆Wi-Fiモデルの方に朗報◆◆◆
★GNS2000 Plusを購入してBluetoothで接続すれば、最新の人工衛星ガリレオ・みちびき(QZSS)等も受信できます。
高感度99チャンネルGPS。さらに WAAS/EGNOS/MSAS/QZSS/GAGAN対応。
最新2018 iPad Proより衛星の受信チャンネル数が多いです。
過去の歴代 Wi-Fiモデルをお持ちの方や、2018新型 iPad Pro のWi-Fiモデルの購入を予定されている方は
予算のある時、後付けで GNS2000 Plusを購入すれば、最強のGPSを持ったマシンに出来ます。
★単体でGPSロガーとして位置行動記録が出来ますのでくれぐれも浮気調査には・・・ゲフンゲフン(^^;)と言う事で

◆GNS2000 Plus アマゾンリンク ¥ 13,478 通常配送無料
*現在、-1500円の割引クーポンあり

GNS2000 Plus GPS ロガー Receiver Bluetooth for iPod, iPhone, iPad and Android メーカー2年保証 GNS2000後継機(日本語説明書付き)
https://amzn.to/2F8pNDW
——————————————

2018 新 iPad 新iPad Pro★重要!★購入の注意点★ GPSの有無(Wi-FiモデルとWi-Fiモデル+セルラーモデルの違い)nanoSIMカード アクチベート方法
https://youtu.be/EXZU4hJSZ84
——————
 m(_ _)m◆何卒、チャンネル登録お願い致します◆m(_ _)m
★私のチャンネル登録はこちら⇒ https://goo.gl/yFWV3U
#iPadPro #iPad #Apple

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください