◆6月13日★安斎旅人ギター弾き語り ★森田童子さんの思い出 ライブハウス照和の元・超底辺出演者です

Pocket
LINEで送る


森田童子さんの思い出を語りたいと思います、昔、大学時代、福岡大学の学園祭「七隈祭」で伝説の野外コンサートがありました。
 満席の客数は3000~4000人のグランド野外会場で森田童子さんのコンサートがあり華奢な体で、ギルドのギターを掻き鳴らす迫力は今でも忘れられません。
 その後、偶然知る事になったのは、その時のPA音響をしていたのが友人のMUSIC CITYの高本伸さんでした。
 森田童子さんのデビューから5年間ステージ音響を共にしたエンジニアで、アコースティツクギターの素晴らしい音を伝える第一人者でもありました。
 後日、彼女の人となりも少しだけ聞いた事もありますが、綺麗な女性で普通の女の子だったようです。
また友人の小説家、辻内智貴さんも森田童子さんのファンで先日電話で話していたら、今日は森田童子を1日聞いていたんだと話していました。
もう1度、高本伸さんのステージPA音響で森田童子さんを見たかったなぁ、高本さんも思い出がありすぎてと、とても残念がっていました。
森田童子で育った時代の僕らは彼女はカリスマ的な人でした。合掌。

少しだけ、誰も知らない彼女の人となりを話させて頂きました。

m(_ _)m◆何卒、チャンネル登録お願い致します◆m(_ _)m
★私のチャンネル登録はこちら⇒ https://goo.gl/yFWV3U
★ギター弾き語りは、語りや雑談を中心にゆるくやっておりますので、歌が少なくご希望に添えない場合があると思います何卒、ご了承ください。また、著作権の問題もありコピー曲はほとんど歌いません。
ギター弾き語り ライブハウス「照和」の元・超底辺出演者 です。
皆さん、初めまして博多のライブハウス「照和」で、昔歌っていた安斎旅人と申します。
ギター弾き語りでなくギター弾きたがりです(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください