悲報★YouTubeの次は★アマゾンチューブだ!Google検索したら( ゚д゚)ハッ! グーグル対アマゾン春の陣、俺たち底辺足軽(‘Д’) 足を切られてどっちに行こうか?春のパン祭りじゃないよ(^-^;

Pocket
LINEで送る


悲報★YouTubeの次は★アマゾンチューブだ!Google検索したら( ゚д゚)ハッ!
グーグル対アマゾン春の陣、俺たち底辺足軽(‘Д’) 足を切られてどっちに行こうか?春のパン祭りじゃないよ(^-^;

皆さん(^_^;) 僕の安斎旅人YouTubeのチャンネル登録をお願い致します goo.gl/yFWV3U
YouTubeコミュニティーガイドラインの規約に則って書いています。
★相互登録のお願いではありません。友達の輪を広げていきたいと思います。

ユーチューブの底辺配信者の広告足切りが2月20日に実施される。
動画サービスを探していたら、何と!アマゾンチューブがついに始まるらしい。
この経緯は昨年からニュースで知っていたのだ(^-^;足切りと同時に噂がリークして火が付いた。
最近は動画のサービスサイトが数多く出てきている。テレビCMでもよく見る位だ。

YouTubeの次は「アマゾンチューブ」だ!と、Googleで検索したら
Amazon「トレーニングチューブ通販」「フィットネスチューブ」「バイク用チューブ」「自転車チューブ」「シリコンチューブ」
( ゚Д゚)をぃ、やってくれるなグーグル様(^-^;

何故、この2社が対立したのか?時系列で言うとこんなとこ
★Google
グーグルの製品ではAmazonの動画配信サービス、アマゾンプライム・ビデオが視聴できない!
アマゾン通販サイトでグーグルやその傘下企業のサービス・商品等の関連商品を取り扱い中止(販売中止)にしただろ
★Amazon
2017年12月5日アマゾンがアメリカで「AmazonTubeの商標登録を申請」
うちも動画サイト立ち上げてライブコマース(簡単に言えば生放送で相互にコメントをやり取りできるテレビショッピング)のダイレクトな販売の商売するから。
★Google
何だって~?んじゃ、対抗策としてYouTubeを2018年1月1日からアマゾンの機器で見れんようにする。

(*注:これは憶測です⇒)ユーチューバーがAmazonの宣伝マンになってAmaチューバ―になるかも?
底辺は広告切りで足切りするからゴミは持ってけ、収益確保。

ライバルだしね(^-^; この2社は競合商品も多く、AIスピーカー、音声アシスト、テレビ視聴デバイス、クラウド等の製品・商品でも対立している。
これの勝者が企業の収益に掛かってくるので本気モードなのだ。アップルも競合するのだが高みの見物の構え。

◆YouTubeを傘下とするグーグルとアマゾンは激しく対立する中、
昨年2017年12月5日アマゾンが「AmazonTubeの商標登録を申請」
それを知ったグーグルはアマゾン社が提供する動画やテレビ視聴サービスからYouTubeを遮断すると発表した。
つまりGoogleはAmazonのファイヤータブレットやFire TVにYouTubeを提供しないと発表したのだ(見ることが出来ない)
現在はアマゾンへのYouTube公式アプリの提供を停止したのでアプリでは見れなくなったし
★裏ワザとしてブラウザの firefox経由で見る事は出来るが4k対応のFire TVで、YouTubeの4K動画視聴は出来ない。

アマゾンチューブの誕生と動画クリエイターの流れはどうなる?
今までのYouTube広告の仕組みはユーチューバーが企業動画やバナーを再生される毎に収益を貰う仕組みで、
その間に必ず広告代理店があり企業動画CMの製作費も掛かっていた。
これがアマゾンがライブコマース(簡単に言えば生放送で相互にコメントをやり取りできるテレビショッピング)に近いものを想定しているようだ。
なので広告代理店の中間コストも掛からずすぐ売れる。もちろんアーカイブもあるだろう。
直接、動画を配信者がアップすればそのままダイレクトに販売できる。

現在までのAmazonアフィリエイトは商品コードの設定が難しかったので、この設定が簡単になると思う。
アマゾンのAmazonTubeで稼いだ分がAmazonポイントで受け取れるなら、結構買い物をしてるのでやってみようかなと思っている次第です。

もちろん★YouTubeはとても良いサービスなので収益が無くても続けていきますが、いろんなサービスが出てきますね。
でもチャンネル登録1000人以下の広告足切りはグーグルの企業経営方針としてもマイナスだと思う。
何故ならば、底辺クリエータ―は例え収益レートが10分の1になっても数字があればモチベーションを繋ぐことが出来るのです。
そして経緯説明の大義名分の道理がおっさんのカツラがズレているように「ズレてるだろー!違うだろー!」とほとんど理解できない。
登録1000人以下の広告配信収入を切って会社の収益安定を図るのは間違いないだろう。

ただこれは自分側からの意見で、プラットフォームを貸して頂いている立場なので何も言えないのです(^-^;

広告が付かなくても★YouTubeは自分を表現する素晴らしいサービスなのです。
原点に戻って商品説明などしなくていい★YouTubeも最高!
ユーチューブが大好きだから少し意見と説明をしなければならないと思ったのでした。

皆様僕のYouTubeのチャンネル登録を何卒お願い致します goo.gl/yFWV3U
YouTubeコミュニティーガイドラインの規約に則って書いています。
★相互登録のお願いではありません。友達の輪を広げていきたいと思います。

◆どうしたら足切りされた底辺が生きていけるか、孫子の兵法・中国の三国志・中世ヨーロッパの戦い方・日本の戦国時代から船井総研に至るまで、小さな者が大きな者にどう戦えば勝てるのかの方法も書いていくつもりです。

注◆アメリカでアマゾンが2017年12月5日、AmazonTube(アマゾンチューブ)OpenTube(オープンチューブ)の商標登録を申請したという事実はありますが、このブログ記事の内容は正確なものではありません。
現在マスコミ等の情報として流れているものと憶測を含んでいます。
あくまで参考程度に留め置き、正確で新しい情報はご自身で調べて下さい。